KINGGEARブランドステッキの販売②

KINGGEARステッキ

Amazonで好評販売中!

<商品名> KINGGEARブランド4本折りたたみステッキ

<仕様>  杖の長さ:80cm~90cm 2.5cm間隔で調整可能

適応身長:154cm~174cm位までの方

杖の重さ:358g シャフト:アルミ グリップ:天然木

仕舞寸法:28.5cm

<特長>  コンパクトに折りたためてカバンに収納できます。専用ポーチ付き

木製グリップで温かみのある握り心地、スリムネック採用で指が楽!

KINGGEARブランドステッキの販売を始めました!

KINGGEARステッキ

Amazonで好評販売中!

<商品名> 

「KINGGEARブランド 4本折りたたみステッキ3点杖」       杖の長さ伸縮調整可能で80cm~90cmで身長154cm~174cmの方がご使用になれます。

<特長>①「1本脚ではやや不安、でも大きな多点杖だと大げさすぎて使いづらい」という方に最適です。 ②多点杖ではめずらしく、4本に折りたたみができてコンパクトに収納できます。

 

 

第3回国際介護用品の展示会 CareTEX2017

2017年3月15日(水)~17日(金)の3日間 東京ビッグサイトにて開催されました。3日間で15,600名の方が来場されたようです。介護・福祉関係の様々な用品、サービスなどの提案がされていました。杖に関しては7社くらいが出展しており提案していました。その中で3点の多点杖で、二つに折りたためてハンドルの部分に照明が付いたものがありました。

 

介護すまいる館へ視察

3月5日さいたま市浦和区にある関東では最大級の福祉・介護用品の総合展示場。約1,000点が展示されている。最新の電動車いすの試乗もできたりで、実際に触って試せるのがいいですね!相談員が丁寧に説明してもらえ、使用者のニーズに合った用具を選んでくれます。

オモシロ商品 IN Kickstarter③

犬の気持ちがわかる? わんこの気分を文字で表示してくれる首輪 |       KYON(キオン)


KYON(キオン)は、犬の気分を文字で表示してくれる首輪です。 http://www.kickstarterfan.com/archives/18099

・迷子になったら首輪にLOST・体温上がりすぎたらI AM HOT・調子が悪いとI AM SICKのメッセージがでます。

・GPSで迷子を捜せます。

・喧嘩をやめさせたり、吠えるのをやめさせたりできるみたいです。

犬好きの方にはたまらないアイテムではないでしょうか?

 

 

 

 

オモシロ商品 IN Kickstarter②

まるで耳栓!超小型Bluetoothイヤホン『EARIN』


モダニティは、スウェーデンのEARINが開発した超小型のボディと完全ワイヤレス化した仕組みが特徴のBluetoothイヤホン価格は2万9800円(税別)

EARIN』は、クラウドファンディング Kickstarterで約150万ドルもの資金調達に成功し、製品化に至ったBluetoothイヤフォン。

イヤホン本体の大きさが14.5×20mm、重さも3.5gと、耳栓のようなサイズ感と軽さを実現しています。また、スマートフォンなどのデバイスとイヤホン間はもちろん、左右のイヤホン同士もBluetoothでワイヤレス化しているため、イヤホン着用時にケーブルが気になるという人にも向いている製品です。

オモシロ商品 IN Kickstarter①

動きに合わせて光る、音楽を奏でる靴『Orphe』


LEDライトが付いた靴で、さらに靴の動きで音楽を制御することができ、一種の楽器として使用できるようです。ソールに内蔵したソールに内蔵した9軸モーションセンサで動きのデータをリアルタイムに取得。音楽制作ソフトや他のアプリケーションと連携して新たなパフォーマンスが可能なようです。

ダンサーに最適、動きに合わせて光り、音楽を鳴らす靴 Orphe(オルフェ)

開発元は、no new folk studio

お値段は、送料別で$270(約32,700円) サイズと色は選べるようです。

歩くこと、歩けることはとても重要です!

加齢に伴い、立ったり歩いたりするときに、バランスが崩れて安定した姿勢が保てないことが増えてきます。それは運動不足による筋力低下や、骨折などが原因となることが多いです。しかしそのことが原因で、転倒することを恐れて外出の機会を減らすと、ますます筋力を低下させて歩けなくなります。歩くことは骨や筋力の衰えを防ぐことになります。しかしお年寄りや足腰に不安のある方が歩くことに少なからずリスクがあることは認識しておいてください。そのためには、体の状態に合った杖・ステッキなどを利用して、リスクを最小限に工夫した上で歩くことをおすすめします。よく『杖を使用することに抵抗がある』とか『杖をついているところを人に見られたくない』といわれる方がおられます。今はファッショナブルでおしゃれな花柄の杖や、小さく折りたためバックに収まるような杖もたくさん売られています。そのようなツールを利用して積極的に外出されて、健康で明るい生活をお送りください。