右手と左手、どっちの手で杖を持つべきか?

杖を持つとき、右手と左手どちらの手で持つでしょうか?

大切なのは右左ではなくて、「痛いのはどちらか」です。

× 痛みの側の手で持つ

〇 痛みの反対側の手で持つ

ついつい痛い側をかばって痛みのある側の手でもってしまう方がいますが

正しくは、「痛みの反対側の手でもつ」です。

痛みのある側の手で杖を持つとかえって痛みがある側に体重がかかってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です